ED治療薬 問題

夜でもバッチリ(ED治療薬)

ED治療薬 問題

ED治療薬にはいくつか問題点があります。

特に日本では、医療制度により、敷居が高くなっています。
バイアグラなどは正式な薬品であり、
日本では病院で処方してもらう他ありません。

しかし、ED自体はまだ病気として認められていない為、
保険制度が適用できません。

ですので、治療費が高額になってしまうのですが、
治療薬は病院でしか手に入らない...

もちろん処方箋も高額ですので、
まだまだ敷居が低くないと言えます。

しかし、個人輸入を利用すれば、海外で販売されている同じものを、
日本より低価格で購入できます。
これは非常に人気のある制度で、診察も不必要なので、
利用者が多いです。

しかし、副作用含め、予期せぬ事故も全て自己責任で対処しなければならない為、
安全面での配慮に気を付けていなければいけません。

特に、食べ合わせなどにより危険な状態に陥る場合があります。

バイアグラには血管拡張作用がありますが、
これは動脈硬化を改善する為です。

食材で言えばグレープフルーツにも血管を拡張させる作用があります。
これらを同時に摂取すると、血管が切れる恐れすらあります。

絶対にやってはいけない組み合わせであり、病院で処方される場合は、
このような説明もされるのですが、
個人輸入だと自分で調べなければいけません。
copyright(C)夜でもバッチリ(ED治療薬)