持続性にはシアリス

夜でもバッチリ(ED治療薬)

持続性にはシアリス

男性の悩みのひとつに精力の衰えがあります。
若いころはギンギンだったのが、歳をとるにつれて衰えていきます。

加齢により男性ホルモンが減少するので、精力の衰えは自然の摂理ともいえます。

とはいえ、できるならばいつまでも精力をみなぎらせていたいですよね。

そんな精力の衰え、勃起不全に効果があるのが、ED治療薬です。
ED治療薬として有名なのはバイアグラですが、おすすめのED治療薬はシアリスです。

シアリスは米国のLilly ICOS社によって2003年に発売され、
日本では2007年に厚生労働省により認可され製造・販売されたまだ新しい3番目のED治療薬です。
シアリスは日本では5mgと10mgと20mgが認可されています。

シアリスが優れている最大のポイントはその持続力の長さです。
バイアグラの持続時間が約5時間といわれているのですが、シアリスはなんと
36時間も持続するのです。バイアグラの7倍も持続効果があるのです。

それに加えて食事による影響を受けない点もバイアグラに比べて優れています。

バイアグラは食後に摂取すると、効果が薄れたり、現れにくくなるので、
空腹時の服用が推奨されています。

それに比べてシアリスは食事の影響をほとんど受けないので食後でも飲酒後でも
摂取することができるのです。

シアリスはこちらclocktowerentertainment.com/cialis/から。

copyright(C)夜でもバッチリ(ED治療薬)